採用情報

採用メッセージ

施設長 永江 修
こんにちは。社会福祉法人はなぶさ福祉会です。この度は、当法人の採用サイトをご覧いただきありがとうございます。
私たちの仕事は、高齢者の方々の生活を支援していくサービス業です。基本理念である「利用者の皆様の幸せを追求し、良質なサービスを提供します。」の下、長い人生を生き抜いてこられた大先輩の方々が、これからも今まで通りにできるだけ変わりなく生活していただけるように、日々努力しています。人生の大先輩のために、今私たちに出来ることを考え、実践していける人を求めています。当法人では、資格のある方、入職してから資格を取得している方、様々です。資格を持っておられなくても、やる気のある方には資格を取得するまで援助いたします。安心して勤めていただく研修体制や福利厚生も整えています。
ぜひとも、一緒に働いてみませんか?
ご利用者様、ご家族様から「ここに住みたい」と思っていただける、「ここで過ごせてよかった」と言っていただける仲間を待っています。

施設長永江 修

働く環境

ワーク・ライフ・バランスの観点から社員一人ひとりが現在の働き方を見直し、今以上に仕事の生産性を高め、よりメリハリのある働き方を実現することを目指して、育児休業制度や時間有給制度の導入、育児休業の取得促進など、さまざまな取組みを進めています。

  • 住宅補助制度
  • 育児支援制度
  • 休日・休暇
  • 資格取得支援制度

職員研修・委員会活動

職員研修

入職時の新人研修や、月に一度の全体研修などの施設内研修を始め、外部研修への参加や自主研修への助成システムなど、職員のスキルアップに貢献できる様に努めています。

委員会活動

ユニットケアやリスクマネジメント等の委員会があり、業務の改善・向上を目指し、常に取り組んでいます。また、年に1度それぞれの委員会が全体研修にて、委員会ごとの主旨に沿った議題で発表を行います。

職員交流の場

「すこやか」では毎年夏にボーリング大会を、年末には忘年会を実施して普段関わる事が少ない他の部署との交流を行っています。また、ボーリング大会では、各部署の課長が用意する賞品などもあるため、例年盛り上がりを見せています。

スタッフの声

【介護福祉士】

介護の仕事に携わり

私は介護士としてユニットケアに携わっています。
介護の仕事は大変な事も多いですが、ユニットケアの理念のもと、入居者様一人ひとりと向き合い、その方に最適なケアは何なのかを模索していく事は、自分自身も成長させてくれます。また、ご利用者様やご家族が笑顔で「ここを利用してよかった」と言ってくださる時や看取りの際に、ここで本当に良くしてもらった、と言って下さった時などは、人の為になれたという充実感と喜びを感じることが出来るのは、この仕事ならではのやりがいだと思います。
職場の雰囲気もとてもよく、資格取得や研修などに参加する際には施設からのサポートもあるので、自分のステップアップも図れます。

【機能訓練士】

育児と両立しながら

私は現在、機能訓練士として入居者様のリハビリに携わっています。
私が働く場所として「すこやか」を選んだ理由は、自宅からの通勤距離が近いのもありましたが、「すこやか」が“子育て支援”を掲げられており、子育てをしながら働くことに理解があるところも大きかったです。
働き始めると、仕事と育児の両立は大変な事も多いですが、子供のイベントごとの際は希望休が頂けたり、子供の体調が急に悪くなったりした際も時間単位の有休を使って早退出来たりと、柔軟に対応して抱けるため助かります。
職場の雰囲気も、とても風通しの良い和気あいあいとした職場です。

【看護師】

看取りを通して

私は看護師として入居者の方の健康の管理に携わっています。
私が「すこやか」を選んだ理由は、病院では出来ない生活の場に密着した環境で、入居者一人ひとりに合わせたケアを提供できることに魅力を感じたからです。
最近「すこやか」では看取りに力を入れており、施設ゆえに出来る事が限られますが、人生の終末期において、「その人らしさ」を第一に温かく寄り添えるよう、ご家族やスタッフと話し合いながら取り組んでいます。そして、その方の最後に立会、ご家族から「ここで良かった」と言って頂けたとき、この仕事をやってきてよかったと感じます。
職場は福利厚生が充実しており、そしてなによりも、人生の先輩方であるご利用者様の笑顔に癒されます。
採用情報RECRUIT
pagetop